肩こりや腰痛解消にぜひ利光健美院で教えているゆがみを取る体操をぜひ!といっても体のバランスを整えることに着目した簡単な体操です。大事なのは「足」 まずは自分を支える土台を整えることで全体のバランスをそろえていきます。全国での健康教室も予定してますのでぜひ参加してくださいね!

気をつけてほしい動き

よく足が疲れたと言って、ふくらはぎを伸ばしたり前屈をしたりする人がいますが、この動きはあまりやりすぎるのは体のバランスを失うことに繋がるので注意してください。普通にやるぶんには問題ないでしょうけど、やりすぎが危険です(笑)。

やわらかい=健康
※この図式は必ずしも合ってるわけではないと僕は思ってます。

なぜか?だってバランスが崩れるからです。ほんとにーって思う人はぜひ、前屈とかふくらはぎとか伸ばしまくって両手をバンザイしてみてください。もしくは自分の肩の高さを比較してください。バランスが崩れてるかもしれませんよ?

愛車を凄くピカピカにしてるけど4個あるタイヤの1個がパンクして車が傾いてますよーって言う常態で車に乗りますか???違和感感じませんか?車を自分の体に置き換えてみるとどうでしょ??

メンテナンスの重要性

健康維持のために運動をしたり部活で運動することもありますよね。ゴルフでもサッカーでも野球でも左右を対象に使うわけでもないし局部的に負荷をかけてしまいます。

当然、普通に生活をするよりも筋肉の疲労は多くなります。バランスを取ってもまたすぐにゆがむし・・ではなく、非対称な動きをするんだからメンテナンスとして、まっすぐに戻す癖をつけると良いですよ。

そしてまた運動をする、そしてメンテナンス。体のケアをすることで怪我を防いで長く運動を続けることも出来ますからね。タクシーの運転手さんは毎日お客さんを乗せるので毎日メンテナンスをこまめにしているし長く乗り続けられます。

一般の方は2年に1回の車検のみでメンテナンスとか1年に1回程度・・どっちが長く乗れて故障も少ないでしょう。

早めに不調を見つけて対処するのと、不調に気づかず使い続けて故障したときに治すのと・・・この場合は他の箇所に影響が広がっていることもありますよね?自分の体に置き換えてイメージしてみてくださいね。ゆがみもその1つです。