ジョギングやジムで体を動かし、スパなどの施設で体をやすめ、岩盤浴や骨盤ケア、ヨガ、ストレッチなど体のケアに関係することが定着してきましたね。

タバコや飲酒にも依存しにくい環境を作りメタボはだめという意識をあたえ、将来自分が歳を取った時、一日も長く自立歩行をして健康に過ごすためのいわば予防なんですよね。つねづね言ってますが虫歯にならないように歯磨きをするようなものですね。

ただ、ここで注意をして欲しい事があります。運動をする=疲労がたまるということです。皆さんの目的は、筋力をつけること?休むこと?どっちですか?

そこを決めた上で体のケアの方法を取り入れるともっと効率的だと思いますよ。僕がおすすめの健康体操は筋力アップ+疲労回復、どっちもできるものにしています。

子供からお年を召した方まで、それこそ寝たきりだとか、今現在うまく動けない方にも使える健康体操のセミナーをやろうかと考えています。

東京以外の方からのメッセージが多く本当に感謝しています。ありがとうございます。

わかりやすく指導します

私が行っている整体・体操に関してですが、この動きはどこに効かせて、どのタイミングで動いて、なぜこの結果が出るのかということまで教えています。

整体教室をしているわけでもなく、整体の中で、そして最後にご自身のケアをしていただく上で、わかりやすく伝えています。同業者が来たときに「なぜここまで教えるんですか?」と驚かれました。実際に同業者が整体を受けながら習って?吸収して喜んでもらっていることもあります。

歪みを取る、簡単そうで奥が深いもんやなぁと感じます。