「体の為に筋トレもしているし、食事にも気を使っているけど調子が悪い。食べたいものだって我慢しているし、むしろ苦手なものを体の為にとるようにしているのに」

そんなあなたに、なぜこのような状況に陥ってしまうのか?それは「体が本当に求めている事をしていないから」です。

体が本当に求めているものとはなにか?それは「元の状態に戻すこと」です。普段の生活で体を動かし、筋トレで体を動かし、苦手なものばかりを食べて、ストレスを溜め込み。一体いつ体を休めているのでしょうか?あなたは毎日、歯磨きをしますよね?食べて飲んで使った歯や歯ぐきをケアする行為です。

こういったケアの積み重ねが、数年先の自分の健康な歯や歯ぐきを作る事はわかっていただけると思います。逆に、歯や歯ぐきのケアをしてはいるけど、適当にしているとしたら・・・?

良い結果になるかどうかはわかりません。虫歯や歯周病になるリスクを減らしたければ、自分の歯や歯ぐきの状態を知った上で、効果的にケアをすることが大切なのです。これは歯や歯ぐきだけに当てはまる事ではありません。

夫婦関係や恋人関係。自動車やオートバイ、マイホームだって状況を把握してケアし続ける事で良好な状態を維持していけるものではないでしょうか。

もちろん、あなたの身体も同じです。冒頭のケースを歯に例えると、歯や歯ぐきにことを思って虫歯に良いというキシリトール入りのガムをたくさん食べてるし、キシリトール入りの飴だって食べているし。煮干を食べて栄養もとっているのに、歯や歯ぐきの調子がよくないんです。

こんな感じでしょうか、歯や歯ぐきを良くしたいはずなのに、している事はただ負担をかけ続けているだけです。だから、いつまでも良くならないのです。

筋トレだって同じ。普段の生活で酷使している体に、更に負担をかけているだけ。それでは身体だって悲鳴をあげてしまいます。悲鳴をあげている身体では、食事だってうまく消化吸収は出来にくくなります。

筋トレが一方的に悪いのでなく、絶対にそれが良いとは限らないという事です。今のあなたに本当に筋トレが必要なのか?必要なのは身体に負担をかけることではなく、身体の負担をとってあげることかもしれませんよ?

その辺を見極めていくと、きっと今よりももっと健康になっていけると思います。