アドバイス

マッサージや整体を受けるときのアドバイスです。

強く押されると痛いけど効いている気がするんだよー、という方もいると思いますが、我慢のしすぎは・・んーって感じです。(もったいない!)

マッサージ師さんや整体をされる先生は、緊張して凝り固まった筋肉をほぐそうとされますよね。しかし受けて側のあなたは痛みに耐えながら体を緊張させる。

  • 「うぅーそこそこきくぅー」
  • 「ううー(押されて痛みに耐えてる所)」
  • 「あぁー・・ふぅー(押されるのが終わった所)」
  • 「ううーうぅー(また押された所)」

こういう感じが繰り返されるかもしれません(笑)

緊張をほぐしたい先生。
↓ ↓ ↓
力を入れて我慢するあなた。
↓ ↓ ↓
ほぐれるどころか痛いだけ。

痛みに我慢するときって息を止めてる事が多いです。もしくは吸っている時、だから呼吸が止まることなくリラックスしながら、マッサージや整体をうけたほうが筋肉はほぐれますよ。むしろ寝れるくらいがいいのかも知れませんね。

ぜひ疲れた体をケアするときに参考にして下さいね。僕は呼吸にあわせる動きや体操で歪みをとります。

肩こりと整体

体のバランスについて書いていますが、肩がこったりしてマッサージや整体で血行をよくしたりしますよね。

  • 強く押されたい人
  • 弱く押されたい人
  • 伸ばされたい人
  • 揉まれたい人

自分が気持ちよさを感じられリラックスできる方法を選ぶと良いですね。

そこで一つアドバイス。特に女性ですが、先細りの靴、外反母趾養成ギブス(笑)のような靴でいくと帰りにまた凝ってしまうかも?足下のバランスの崩れが上半身の歪みにつながるので、あしさきは、しめつけないで、ゆったりと

五七五の完成。裸足って気持ちいいですよね、足下美人になりたいかたは!