共通すること

頭痛や肩こりから腰痛解消法の前に、この症状に共通することを考えてみましょう。

それは全て脚の上でおきているということです。体のバランスの大切さを何度も話していますが、脚のバランスが崩れたら上でバランスをとるしかありません。その過程で筋肉に負荷がかかり、不快な症状としてあらわれます。

つまり、頭から腰の痛みの解消法とは脚を整えること。

  • 立ってする方法。
  • 脚の指でグーチョキパー。
  • 足首を内に回す。
  • 足首を反ってふくらはぎを伸ばす。
  • 足首を伸ばしてスネの横を伸ばす。
  • 軽く前屈。
  • 右足を曲げ右手で右足首をもち膝を後ろに軽く引き太ももの前を伸ばす。
  • 両手を腰の後ろで組みあごと肩を軽く上げて胸をそり肩甲骨を寄せる 。

気をつけて欲しいことは、一生懸命しないでください。一生懸命すると力が入って呼吸がとまります。ラクにテレビでも見ながら、話しながらやってみてくださいね。バランスのとれた体は脚から!

順番について

やる順番はごっちゃでもいいですか?との、問い合わせを何件かいただきました。

回答は、出来ればこの順番でしていただきたいです。なぜなら、脚でバランスをとるので自分を支える脚に重点を置いてますよね。だから下から下からが基本ベースです。

右か左っていうのは個人によって違いますが、とりあえず下からやってみてください。体操をした後に呼吸をして休むと効果も倍増!こんなにも体は変わります。

≪ぎっくり腰の対処法≫

ぎっくり腰は腰の捻挫です。筋肉が炎症を起こして熱をもっています。お風呂に入ると楽になるという声もありますが、血行がよくなるのでそのように感じますが、タイオンガ元の温度に戻ったときに血管が収縮してよけい痛みが増します。

ですのでぎっくり腰になったなと主ったら冷やしましょう。つき指をしたときに患部を暖めますか?足を捻挫したときに患部を暖めますか?おそらく冷やしますよね。

まず冷やして安静にする。そして落ち着けば次のステップにということですね。ぜひ参考にしてくださいね。