冷えでお悩みの方へ

この時期は冷えに悩む方は多いと思います。そもそも冷えは血流の流れや低体温が原因でもあります。ということは血流をよくして体温をあげればいいんですよね。

走ってる最中、お風呂で湯船に入ってる最中に「さむー」って人はいないでしょう。といっても外にいるとそんなことも出来ないので簡単な方法をお伝えします。

「呼吸を大きくすること」
寒いと、すーーーって吸って緊張してしまします。そこでスーハースーハーと深呼吸をすると、「全身の筋肉が動いて心臓から血液を押し出して体温上昇します。」寒いとフーフーって手に息を吹きかけるシーンを映画などでみたことあると思います。ですので呼吸を意識してするだけで暖かくなりますよ。

あとはブーツやストッキングできんにくの動きを制限していると筋肉が動かずに体温が上昇しないのでそこも注意してみてください。足首を動かすことでふくらはぎが伸縮して血流を上に上に押し戻すんです。ですので足首が動かない履物、ブーツやミュール、ミュールなどを履いて足首を動かして歩くと脱げちゃうでしょ。

分かりやすくいうと靴をはいてて、スネの外側が痛い、こる、張ってて叩きたくなるときは足首が動いていないことがおおいです。ですので足首を意識して動かすだけでも極度の冷えを改善する方向へいきますよ。ぜひお試しください。