先日このような質問を受けました。「寝るときの姿勢って仰向けがいいんですよね。いつもこんな感じで寝ているんですが全然疲れが取れないし寝付きもわるいし・・どうしたらいいですか?」その時の姿勢を見せていただくと、仰向けでキレイにまっすぐ寝てました(笑)。

気をつけ!の姿勢をしてるがのよう・・・これでは疲れは取れないですね。皆さんもこの姿勢を試すと分かりますが体の筋肉が緊張して呼吸がしづらい。しかも顎をひくようなマクラでは息が入ってきませんよね。楽な姿勢=呼吸がしやすい自然な姿勢をとることで筋肉を休めるのが睡眠です。何も情報もない子どもとかがそんなまっすぐ寝てますか(笑)。

自然と疲れを取る方法を子どもとかは実践してるんですね。だから毎日朝から晩まで動き回って元気なんです。

まっすぐに仰向けになってませんか?

寝てるときの姿勢ってどんな感じか思い出せますか?このような相談も受けました。「最近眠りも浅くて疲れが取れません。姿勢には日ごろから気遣っていて寝るときも上を向くようにしています。」まっすぐ上を向いて仰向けになってる事って案外少ないんですよね。

首だけ右か左にぶれるし、足だって曲がります。だからそんなに窮屈にまっすぐ寝る事は無いんじゃないかな?もっと自分がラクにくつろげるカッコウで布団に入ってみたら?と告げたところ熟睡できたそうです(笑)。まっすぐ仰向けに無理やりなる姿勢は、直立しているのと同じで緊張してる状態ですよね。睡眠でリラックスしたいのに緊張していては効率も悪くなってしまいます。睡眠ではとにかくリラックスできて、呼吸しやすくて、力が入り過ぎない格好を意識してみると違いますよ?

リラックスする寝方をしていますか?

毎日これだけ暑さが続くと寝苦しさを感じたりすることもあると思います。短時間で疲れをとる。リラックスする形で寝ればそれも可能ですよね。今日はリラックスする寝方という話です。

というのも必ずしも仰向けで寝るのがいいのかなどうかということ。仰向けで気をつけして寝ると実は筋肉が緊張状態で呼吸がしづらくなります。ですので肘から折り曲げてお腹とか胸の上に置くとかするといいと思います。

そして脚。これもすこし緩めるといいですよ。このポーズって実は・・・アレなんです(笑)。前からブログを読んでくださっている方々はご存知だと思いますが(^^)そのポーズで疲れを取ってあげてくださいね!

クーラーつけっぱなしで寝てだるいときないですか?

寝苦しくなるとクーラーをつけて部屋を冷やしながら寝る・・気持ちいいでしょうね。寝る為には環境も大事なので部屋を冷やす。目的の寝る行為が達成できたのでOK。ただ起きたらだるかった、風邪ひいたでは悲しいですよね。

楽しい夏を病気で過ごすなんて(笑)ただせさえ寝ていると血液の流れもゆっくりになります。そんな時にクーラーで体を冷やすと・・筋肉はより緊張して血流が悪くなりますよね。寝ることで疲れをとるはずなのに血流が悪く疲れが取れないではいけません。しかも人間は死ぬと冷たくなりますよね?

クーラーをかけっぱなしで寝て冷たくなってだるいって・・・死に近づいてませんか???こわいですね(笑)適度に冷やす程度にしておきましょう。体温を維持することが健康の秘訣です。