下半身や腰まわりのつらさをとる方法をお伝えして行きます。

方法その1

毎日自分を支えるために頑張ってくれている下半身の血行促進を目的とした動きです。

  1. かかとを床につけたまま膝を軽く曲げて腰をまげることなく伸ばしながらお尻を後ろに引きます。
  2. ふとももの裏側が伸びているのを感じます。
  3. ゆっくりと膝を伸ばしていきます。(この時はまだ腰は曲げて上半身は胸を張る形です)
  4. もっと強くふとももの伸びが出てきます。

しっかりと踵をつけた状態で膝を伸ばしていくことでふとものの裏側を伸ばすストレッチです。手軽で簡単なので是非お試しください。

方法その2

上記でお伝えした、下半身のストレッチをもっとやりやすくやる方法をお伝えします。

  1. 足を肩幅に広げた状態で踵をつけたまましゃがみこみます。
  2. 踵をしっかりつけたまま前屈をします。
  3. その状態で膝を伸ばしていきふとももの裏側を伸ばしていきます。
  4. 一気に膝を伸ばすのではなく途中で止まりながらゆっくりふとももの裏側の伸びを感じてください。
  5. 最終的には前屈の姿勢になってると思います。

手軽で簡単な動作なのでぜひお試しください。

方法その3

ふとももの裏側を伸ばす動きをご紹介しましたが、今度は前側をつかう動きです。

  1. 両脚を肩幅に開いて立ちゆっくり前をみた状態のまま膝を曲げていきます。
  2. 膝をくの字にしたままお尻を後ろの突き出す格好になります。
  3. しばらくこの状態でキープすることでふとももの前面を使っていきます。

この際にふとももの裏側は筋肉が緩んでいる状態がベストですね。空気椅子にも似ていますが我慢をすることなくリラックスしておこなってくださいね。